鉄分補給!簡単美味しい豚レバーの甘辛煮

節子節子

簡単に作れて臭みなし!しっとり柔らかで美味しい♪
鉄分がタップリ摂れる嬉しい1品。
『鉄分補給!簡単美味しい豚レバーの甘辛煮』をご紹介します。


今回、業務スーパーで購入した食材(税抜価格)

豚レバー豚レバー(335g)  187円

材料

豚レバー 300g~
ごま油 大さじ1強
白ごま 大さじ1

レバーに振りかける用
●酒 大さじ2強

合わせ調味料
◎醤油 大さじ2
◎酒・みりん・三温糖(砂糖) 各大さじ1

作り方

レバーの下処理!

  1. 水をたっぷり張ったボウルに塩(分量外)を2つまみくらい加え、その中でレバーを揉み込む。
    血が出て水が汚れて来たら、都度新しい塩水に取り替えてレバーを揉み込む。
    レバーを塩水で揉み込む
  2. 暫く揉み込んで、水の汚れが少なくなってきたらレバーをまな板に取り出し、ひと口大に切ってから再びボウルに水を張り、丹念に揉み込んで血の塊などが出たらキレイに洗い流す。(水が汚れる度に水を取り替えて!)
    レバーを切って汚れを洗い流す
  3. レバーから血が抜けてきたら、ボウルの水を入れ替え、その中にレバーを20分程度漬けておく。並行して◎の調味料も合わせておく。
    レバーをキレイな水に漬け込む並行して調味料も合わせておく 20分経過後、レバーに●を絡め、キッチンペーパーの上に並べて水気を切る。
    酒を振りかけたレバーの水気を切る

レバーの調理!

  1. フライパンにごま油を引いて熱し、中火でレバーが重ならないように片面1分ずつ焼く。(固くなってしまうので必ず短時間で焼く!)
    レバーを1分焼く

    レバーに焼き目がついたら裏返して、同じように焼き目が付くまで中火で焼く。
    ひっくり返して焼く
  2. 菜箸をさしてみて中から血が出なくなったら◎の調味料も加え、中火で煮絡める。
    少し水分があるうちに白ごまを加えて和えたら完成。
    調味料を絡めて煮る
  • 上から、さらに白ごまを振りかけて召し上がれ♪
    さらに白ごまを振りかけて完成♪

スポンサーリンク


ポイント

節子節子

レバーを強めの中火で片面1分ずつ焼いて焼き目を付けたら(生焼けだったとしてもOK)煮汁で煮詰めるやり方でも美味しくできますよ♪


エスちゃんエスちゃん

いわゆるレバーのボソボソ感が無くって柔かいし、この甘辛だれもサイコーに美味しい!
レバーのイメージが変わっちゃったね♪

しかも、335gで187円って、驚きの安さだよね!
その上、レバーは栄養満点!
レバーにハマっちゃいそう♪

(=^・^=)

昭和生まれのShoko(ショーコ)Shoko