簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ

節子節子

日に日に暑さが厳しくなって、ちょっとお疲れ気味ではありませんか?

そんな日は、スグできる美味し~い冷製パスタがオススメ♪
サッパリしているのにコクがあって、おかわりしたくなっちゃう味!

みんな大好き!明太子を使った
『簡単!ひんやり明太子の冷製パスタが激ウマ!』をご紹介します。


今回、業務スーパーで購入した食材(税抜価格)

大葉大葉 58円
パスタパスタ(1kg) 227円


材料

(2人分)

パスタ 200g
明太子 2腹
リキッドレモン 少々
大葉 4~5枚

パスタソース用調味料
◎豆乳(牛乳)・マヨネーズ 各大さじ2
◎醤油 小さじ2
◎塩こしょう 少々

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし、塩小さじ2を加えてパスタを茹でておく。(パスタの表示時間より1分長く)
    ※後で氷水でしめるので、ブヨブヨにはなりません(^^)パスタ
  2. 1を茹でている間に、明太子は薄皮を取り除き中身を取り出し、リキッドレモンを振りかけておく。
    ※臭みを消し、風味もUP♪簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ
    大葉は食べやすい大きさに切るか、ちぎっておく。
    ※トッピング用として使用。簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ
  3. 大きめのボウルに◎の調味料を合わせ、そこに2の明太子のみ加えて混ぜ合わせておく。簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ
  4. 1が茹で上がったら冷水(氷水)でしめ、ザルにあげて水気をシッカリ切ってから3のボウルに加え、全体をよく混ぜ合わせたら完成。簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ※皿に盛ったら、2の大葉を散らして召し上がれ♪
  • ひんやり激ウマ(^^)簡単&激ウマ!ひんやり明太子の冷製パスタ
スポンサーリンク

ポイント

節子節子

簡単すぎるので、特にコツはありません^^;

大葉の代わりに、刻み海苔をトッピングしても美味しいです。
リキッドレモンの量は、お好みで加減してね♪


明太子の栄養・効能は?

ウスウス

本日は『明太子』に注目して、お話したいと思います。

その前に…
『たらこ』『明太子』の違いって、ご存知ですか?

『たらこ』は、スケソウダラ(魚)の卵巣を塩漬けにしたものです。

そして『明太子』も、たらこのことを指します。

韓国語では鱈のことを『明太(ミョンテ)』と呼び、明太の子→明太子という意味なんです。
元々、韓国の明太子は唐辛子で漬けていたため、今では唐辛子で味付けした、たらこを明太子と呼ぶようになったと言われています。

昆布・柚子・唐辛子などのタレも染み込んでいて、栄養満点!にょろり
明太子の栄養・効能は?

主な栄養素は『DHA&EPA』『ビタミンE』『ナイアシン』『パントテン酸』『カプサイシン』などです。

画像をクリックすると拡大表示されます。↓明太子

 

DHA&EPA

画像をクリックすると拡大表示されます。↓DHA&EPA

魚類に多く含まれることで有名な、不飽和脂肪酸に分類されるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(イコサペンタエン酸)。

DHAは血流を促し、脳を活性化させる働きで記憶力を高め、認知性予防などにも大いに役立ちます。

EPAは血中の中性脂肪・コレステロール値を改善し、悪玉コレステロールを減らして、動脈硬化・心筋梗塞を予防します。

アレルギーの予防と改善・生理痛の改善にも効果的です。

 

ビタミンE

画像をクリックすると拡大表示されます。↓ビタミンE

末梢血管を拡張して血流をスムーズにする働きで、冷え性・頭痛・肩こりの改善に効果を発揮します。

また、強力な抗酸化作用で、細胞の老化を抑制し、アンチエイジング効果にも。

 

ナイアシン

画像をクリックすると拡大表示されます。↓ナイアシン

明太子(たらこ)に多く含まれるナイアシンは、ビタミンB3とも呼ばれ、体内で酸化還元補酵素として働き、食品から摂取した糖質や脂質をエネルギーに変える働きがあります。

血流をスムーズにする作用で皮膚を活性化し、日焼け・加齢によるシミやソバカス・毛穴の黒ずみなどを改善し、美肌効果にも優れています。

また、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する効果で、二日酔いの辛い症状を改善してくれます。
お酒をたくさん飲む方には嬉しい効能ですね。

 

パントテン酸

画像をクリックすると拡大表示されます。↓パントテン酸

水溶性ビタミンの1種で、ビタミンB5とも呼ばれ、ギリシャ語で「どこにもある」という意味で命名され、様々な食品に含まれています。
特にレバー・納豆・魚介類・肉類・卵などに多く含まれています。

ナイアシンや、ビタミンB2と協力して働き、コラーゲンの生成を助ける作用で、皮膚・毛髪・神経組織を正常に健やかに保ちます。

また、ストレスを抑えたり、善玉コレステロールを増やす作用で代謝も良くなるという嬉しい効能も!

 

カプサイシン

画像をクリックすると拡大表示されます。↓カプサイシン

脂肪を分解する「リパーゼ」を活性化させ、副腎の「アドレナリン」の分泌も活発にし、発汗促進・代謝促進・脂肪燃焼・肥満予防に効果が期待できます。

唐辛子を食べることによって、血液中の好中球(白血球の一部)という組織の働きが高まり、免疫力もUPします。にょろり
美味しくて栄養満点な明太子で、暑さに負けない元気な身体を作りましょう♪

大葉(青じそ)大葉の栄養・効能については、こちらの記事をご覧下さい。

スポンサーリンク


エスちゃんエスちゃん

『簡単!ひんやり明太子の冷製パスタが激ウマ!』

簡単なのに、ホント激ウマだったよね♡

レモンの隠し味っていうのがサイコーだね♪

毎日毎日暑いけど、今日の明太子の冷製パスタ食べたら、元気になれるね!
(=^・^=)


LINEスタンプ『New にょろり』
どうぞ宜しくお願い致します ご購入は↓の画像をクリック New にょろりNew にょろり

にょろり楽しい夏を!

 

こんな記事も読まれています。