アボカドハンバーグ

節子節子

ドレッシング代わりになる、簡単ソースが激ウマ!ぽん酢&みりんだけで、この旨さ!

トロトロのアボカドをのせた肉汁た~っぷりなハンバーグはいかかですか?

本日は『サラダ感覚のアボカドハンバーグ』をご紹介します。

 

今回、業務スーパーで購入した食材(税抜価格)

合挽き肉卵 合挽き肉 291円
卵 143円

材料

(2人分)

合挽き肉 300g
玉ねぎ 1個
卵 1個
チューブにんにく 5cm~(多めが美味しい!)
パン粉 大さじ3
塩こしょう 適量
バターorマーガリン 適量
油 大さじ1
酒 大さじ2

ソース用調味料
◎みりん・ぽん酢 各大さじ3~(お好きなだけ)

アボカドやお好きな野菜をたっぷりと!

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにしてから、フライパンにバターorマーガリンを引いて炒め、玉ねぎが透き通って飴色になったらボウルに移し、少し放置して粗熱を取る。
    玉ねぎ飴色玉ねぎ飴色玉ねぎ
  2. 1の粗熱が取れたら、そのボウルに合挽き肉・パン粉・卵・チューブにんにく・塩こしょうを加え、粘りが出るまでシッカリこねる。それを2等分して、両手でパンパンと空気を抜くように小判形に整え、中央に少しの凹みを付ける。
    ハンバーグの材料ハンバーグを粘りが出るまでこねるハンバーグを2等分する
  3. フライパンに油を引いて2を中火で3分焼く。3分経過後ひっくり返し、フタをしてまた3分焼く。
    3分経過後ひっくり返し、やや弱火で3分焼く。3分経過後ひっくり返し、強火にしてフタを少しずらして酒を入れ、アルコールを飛ばす。アルコールが飛んだら火を弱め、フタをして蒸し焼きにする。
    (火の通りが心配な場合は、水を50ccほど入れて、さらに蒸し焼きにする)
    ※3回ひっくり返して両面を2回ずつ焼きます。すごく柔らかくなりますよ♪
    ハンバーグを焼くハンバーグをひっくり返すハンバーグをフタして焼く
  4. ハンバーグを焼いている間に◎の調味料を合わせてレンチンしておく。(600Wで2分くらい)
    ハンバーグに竹串を刺してみて、肉汁が透明になっていれば完成。
    ソースをレンチンして作るハンバーグに竹串を刺してチェック
  • ハンバーグの上にアボカドをのせて
    みりん&昆布ぽん酢のソースをかけると…
    美味しすぎて幸せ~♪
    アボカドハンバーグ
 

スポンサーリンク


ポイント

節子節子

玉ねぎは必ず冷ましてからお肉と合わせることが大切です!
玉ねぎが熱いまま合わせると、お肉の脂が溶けてパサパサになり旨みが激減するので、面倒でも炒めた玉ねぎはシッカリ冷ましてから使いましょうね。


この甘酸っぱいソースはお肉に合うだけでなく、生野菜にも相性バツグンなので、重くなりがちなハンバーグもヘルシーに変身♪


エスちゃんエスちゃん

ホント甘酸っぱくて美味しいソースだね♪
ぽん酢&みりんのコラボって最強!


ハンバーグも3回ひっくり返してジックリ焼いてるだけあって安いお肉でもコクがあって柔らかくってサイコーだね♪

これなら野菜もバリバリ食べれちゃう!
(=^・^=)


へびにょろり3へびにょろり3

にょろり3